葉酸サプリメント

葉酸サプリメントの実情

葉酸サプリメントは色々なメーカーが様々な商品を発表していますが、サプリメントは薬とは違い厳格な規定などが設けられていません。それは日本においてのサプリメントはいわゆる食品として分類されているためです。

そのため各サプリメントには品質にかなりのバラつきがある事も事実で、国民生活センターの調査によると市販されている葉酸サプリメントの中には、成分量が表記のものに足りていないと言うようなものまであるのが現状です。

また葉酸サプリメントをお持ちの方はそのパッケージを見て頂くと分かるかと思いますが、原材料の欄に「葉酸」と記載されているものと、いないものがあります。(多くの葉酸サプリメントには記載があります)内容物に問題があると言う分けではありませんが、原材料に「葉酸」と記載がないにも関わらず、パッケージには「1粒で葉酸400μg」などと書かれていると、天然の葉酸(食事性葉酸)なのかなと誤解を招きかねません。

何が問題かと言うと、食事性葉酸は通常のサプリメントで使われるモノグルタミン酸型の葉酸と比較すると半分程度しか体内に吸収されないため、同じ量の葉酸が必用だったとしても倍の量を摂取しなければならなくなりますが、実際には倍の量を摂取すると少々葉酸を摂り過ぎてしまいます。(1日1,000μgが上限とされているので、健康被害が出るほどではありませんが、食事で豊富に葉酸を摂取されている方の場合はオーバーしかねない量になります。)

しかし葉酸サプリメントは妊娠したい(予定している)女性にとっては、厚生労働省が推奨するほど、現代人にとっては必須のビタミンとなり、食事からの摂取が困難な栄養素となる事から、上手に活用したいサプリメントの1つなっています。そんな中で消費者としては何を基準に選ぶべきなのかを、葉酸サプリメントの一部をピックアップしながらご紹介していきます。

葉酸サプリメント選びの注意
葉酸サプリメント

Copyright (C) 葉酸サプリメント All Rights Reserved.